TOP > 企業情報

企業情報

GIVE!GIVE!GIVE!

株式会社東京アート印刷所では「お客さまに利益を」「仕事に生きがいを」「世界中にワクワクを」そして当社に関わるみなさまへ「感動を与える」会社を目指します。

ミッション

私たちは「ヒューマン リアル ネットワーク」を何よりも大切にしています。
つまりお客さまとネット内のやりとりだけではなく直接お逢いして、コミュニケーションをとり、一緒に考え成功へと導くことで、お客さまの喜んだ笑顔や声に触れられることに喜びを感じているのです。
もし安さだけを求めているのであればご遠慮ください。
 
私たちが提供しているものは単純な印刷ではなく、お客さまの考えていることを忠実に受け止め、その商品が消費者に届くために、コスト(時間&金額)・デザイン・販促等、何が一番適正なのかを導くための道筋を一緒に考える「情報発信業」なのです。
 
また、私たちはCSR(社会的責任)として「DAI-SUKIすみだプロジェクト」という名の「街が街をまもる」まちづくりに取り組んでいます。
すみだという街は産業都市として栄えていましたが、近年海外に生産拠点がシフトして、生産量も年々右肩下がりとなっています。「安いに越したことはない」。
 
確かに家計を担う人からすれば、そうなのかもしれません。ですがその考え方が、街そのものを疲弊させる原因になっているのではないでしょうか? 私たちはそのことを考えるようになってからチェーン店ではなく、出来るだけ地元で頑張るお店で食事をとるようになりました。街を好きになることによって、街をまもるという意識を高めることが大切なのです。
「印刷=情報発信を通じて社会を変える」我々は本気で取り組みます。

  • ビジョンサイクル図
  • ミッションロゴ

取り組み

わたしたちは、「街が街をまもる」プロジェクトを推進しております。
地元地域の活性化のため、以下のプロジェクトに積極的に参加をしています。

「大好きすみだプロジェクト」
「大好きすみだ」をキャッチフレーズに有志が集まり、子どもからお年寄りまで、みんなが笑顔になれる街づくりを目指す取り組みです。
DAISUKI すみだ
「すみだストリートジャズフェスティバル」
すみだのまちを「観光都市」として根付かせるため、誰もが無料で楽しめる、まちおこしのための音楽イベントを開催しています。
すみだストリートジャズフェスティバル
「ペーパーレス」
印刷業という、紙を多く排出する企業の責任として、無駄な紙は排出しない、商品以外の紙は出さないといった「ペーパーレス化」を試みております。
その様子をブログにて展開しておりますので、是非ご覧下さい。

ワーク・ライフ・バランス

東京アートでは、従業員のよりよい人生のために、仕事やそれ以外の生活もサポートしたいと考えております。

  • ・有給休暇取得の推進
  • ・スカイプ英会話サポート
  • ・休日の社用車使用
  • ・美術館チケット等の補助制度  など
  • かってに観光しよーかい
  • すみだストリートジャズフェスティバル